制定文
目次
第一条
第二条
第三条
第四条
第五条
第六条
第七条
第八条
第九条
第十条
第十一条
第十二条
第十二条の二
第十三条
第十四条
第十五条
第十六条
第十七条
第十八条
第十九条
第二十条
第二十一条
第二十二条
第二十三条
第二十四条
第二十五条
第二十六条
第二十七条
第二十八条
第二十八条の二
第二十九条
第三十条
第三十一条
第三十二条
第三十二条の二
第三十二条の三
第三十二条の四
第三十二条の五
第三十二条の六
第三十二条の七
第三十二条の八
第三十二条の九
第三十二条の十
第三十二条の十一
第三十二条の十二
第三十二条の十三
第三十二条の十四
第三十二条の十五
第三十二条の十六
第三十二条の十七
第三十二条の十八
第三十二条の十九
第三十二条の二十
第三十二条の二十一
第三十二条の二十二
第三十二条の二十三
第三十二条の二十四
第三十二条の二十五
第三十三条
第三十四条
第三十四条の二
第三十四条の三
第三十四条の四
第三十四条の五
第三十四条の六
第三十四条の七
第三十四条の八
第三十四条の九
第三十五条
第三十六条
附則
附則 (昭和六〇年七月二〇日郵政省令第五九号)
附則 (昭和六二年九月二九日郵政省令第五三号)
附則 (平成五年一一月二九日郵政省令第六四号) 抄
附則 (平成六年一一月二四日郵政省令第七八号) 抄
附則 (平成一〇年三月一七日郵政省令第一三号)
附則 (平成一一年三月五日郵政省令第一三号) 抄
附則 (平成一二年九月二七日郵政省令第六〇号)
附則 (平成一六年一月二六日総務省令第一四号)
附則 (平成一六年三月二二日総務省令第四四号) 抄
附則 (平成二二年一〇月二五日総務省令第九一号) 抄
附則 (平成二五年三月二八日総務省令第三二号) 抄
別表第一号 ダイヤルパルスの条件(第12条第1号関係)
別表第二号 押しボタンダイヤル信号の条件(第12条第2号関係)
別表第三号 アナログ電話端末の送出電力の許容範囲(第14条関係)
別表第四号 移動電話端末の送出電力の許容範囲(第30条関係)
別表第五号 インターネットプロトコル電話端末又は総合デジタル通信端末のアナログ電話端末等と通信する場合の送出電力(第32条の8、第34条の6関係)